【投稿型】海外旅行口コミ情報 海外観光地の旅行記を集めました

パリにおいての宿泊地

読了までの目安時間:約 3分

 

フランス・パリ

フランスのパリと言えば、シャンゼリゼ通り、凱旋門、ルーブル美術館とおしゃれな街を想像しますね。

宿泊施設も歴史あるホテルなどがたくさんあります。コスト高ですが。

もちろん、そちらの場所はただ歩くだけでも満足できる素敵な場所ですが、

私が体験したのは、「えっ、これでもパリ?」というような場所。

それは・・・パリのキャンプ場。

海外旅行へ行ってまで、キャンプをするひとってなかなかいないかもしれませんが、

日本においても毎年数回のキャンプへ出かける私にとっては、なんら不安のない事でした。

パリの中心部から、車で走ること数十分。

目的地は、中心部の華やかさから一転、緑に囲まれていました。

キャンプ場内では、小動物が歩きまわり、鶏なんかは放し飼い状態。

「パリにもこんな場所があるんだ!」というのが最初の感想でした。

泊まったのは、2人用のバンガロー。

食事をするスペースは別に設けられていたので、このバンガローの中はベッドが2つあるだけ。

でも、思ったよりもきれいで整えられていました。

自前の寝袋をセットすれば、立派な寝床です。

シャワーは、海水浴場のようなシャワーが10近く横並びになっていて、

空いていればいつでも使用することができます。

日本人は背が低めなため、少々ガードとなっている板が小さめなのが気になりました。

下から見えていないのかなって。

夜はパリ市内で食べ、朝はキャンプ場で食べました。

パンやシリアルなど簡単なものなので、ホテルやキャンプ場とか関係ないかも。

費用も抑えられ、ちょっと普通の旅で行くのとは違う体験ができ、私は大満足でした。

なんといっても、朝起きる時に鳥の声で目を覚ます事ができるのがいいですよ。

 

ヨーロッパ   コメント:0